スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
マイクロチップ
こんにちワン! スコップです。

先週の出来事です。

近所の方が 迷子のポメラニアンを見つけて
当院の患者さんではないかと 連れてきてくれました。

ネームプレートも無いし、首輪も無い・・・

でも、きれいに手入れをされているワンちゃんだったので
飼い主さんが とても大事にしていることがうかがえました。

そこで、 先生が機械を持ってきて ワンちゃんに

   「 ピッ ☆ 」


DSCF4674_convert_20161024103121.jpg

機械に 何やら たくさんの数字が 表示されました。

そうです! マイクロチップの番号です。

外見からマイクロチップが入っているかはわからないけど、
リーダーで読み込めば ちゃんとわかるのです。

その後、日本獣医師会に連絡を取り、
わずか30分で飼い主さんと再会できました。

飼い主さんもワンちゃんを探していたところだったので
本当に よかったです (お買い物中にはぐれてしまったそうです)。

こんなに 身近なところで役に立つマイクロチップ。

「痛そうだから・・・」、「いつも一緒にいるから・・・」と
埋込みをしない方もいますが、
やはり 何かあった時にはとても便利です。

DSCF4673_convert_20161024103036.jpg

DSCF4675_convert_20161024103102.jpg

埋込みは少し太めの注射針をイメージしてください。

DSCF4678_convert_20161024103143.jpg

  「 プチッ ☆ 」


って、すぐにできます。

マイクロチップ本体はわずか 
直径2mm 長さ12mm 重さ0.11g 耐久性約30年
つまり 一生に1回で 済みます。
ペットのマイナンバー みたいなものです。

今後 何かあった時のために
マイクロチップの埋込みを ご検討されてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト
[2016/10/24 12:01 ] | わかめでございま~す | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。